HOME >  Q&A・もっと詳しく >  Q&A一覧 >  矯正治療 Q&A:顎変形症・外科矯正

矯正治療 Q&A:顎変形症・外科矯正

 

退院後どのくらいで日常生活に戻れますか?

退院後についての当矯正歯科の一般的なご説明は概ね下記の通りですので、ご参考とされてください。

  • 退院時には、全身状態はすでに元気な状態ですが、手術の影響により、お顔の腫れ、食事、発音などはしばらく影響が残ります
  • 経過観察のため退院直後から6~8週程度は、10日に1回程度、通院が必要です
  • 退院直後から6~8周程度は、概ね24時間体制での顎間ゴムの使用が必要です
  • 手術後4周程度で顔の腫れは概ね治まってきます。8週頃には完全に治まります
  • 顎間ゴムをした状態でのお話、発音自体は可能です
  • 食事については、徐々に通常通りの食事が可能となってきます。

退院後から4~8週ぐらいの時間をかけて、時間とともに徐々に回復していきます。退院時には、全身的な日常生活自体は支障のない状況に回復しております。退院後1~2週で概ねもとどおりの社会生活に復帰されている方がほとんどと思われますが、お仕事の都合や、ライフスタイルなどを考慮して、退院後の日程をお考えください。可能であれば退院後の日程にはある程度の余裕を持たせていただいたほうが良いと思います。

Q&A一覧のページに戻る

ページトップ

初診相談のご予約

ご質問・お問い合わせ

目黒青葉台矯正歯科クリニック

東京都目黒区青葉台1-18-7 109

Tel:03-3463-6550

中目黒駅までのおおよその所要時間は、渋谷4分・恵比寿3分・自由が丘4分・目黒11分・六本木9分・霞ヶ関14分・銀座/日比谷18分・新宿三丁目11分・池袋16分・横浜21分です。

(C) 目黒青葉台矯正歯科クリニック all rights reserved.
許可なく転載、転用を禁じます。
引用の際はご一報いただくか、出典の明記、またはテキストリンクをお願いいたします。

リンク