HOME >  Q&A・もっと詳しく >  Q&A一覧 >  矯正治療 Q&A:手順・方針・抜歯など

矯正治療 Q&A:手順・方針・抜歯など


差し歯があるのですが、矯正治療はできますか?

(正確には検査診断をして判断する必要がありますが)差し歯(クラウン)があっても矯正治療は可能です。

しかしながら、クラウンなどの「人工物」の部分は、形態がもとの歯と異なることや、また、矯正装置の接着の不利を補って矯正装置接着の際に様々な表面処理を要することが多いため、矯正治療の終了後に差し歯の再治療を要する場合がほとんどとお考えください。

実際の治療では、各々の患者さまの検査結果に基づいた治療計画のなかで、クラウンの部分をどのように処置するかを検討してからご説明します。ご質問や疑問があれば、診断などの際にお尋ねください。

Q&A一覧のページに戻る

ページトップ

初診相談のご予約

ご質問・お問い合わせ

目黒青葉台矯正歯科クリニック

東京都目黒区青葉台1-18-7 109

Tel:03-3463-6550

中目黒駅までのおおよその所要時間は、渋谷4分・恵比寿3分・自由が丘4分・目黒11分・六本木9分・霞ヶ関14分・銀座/日比谷18分・新宿三丁目11分・池袋16分・横浜21分です。

(C) 目黒青葉台矯正歯科クリニック all rights reserved.
許可なく転載、転用を禁じます。
引用の際はご一報いただくか、出典の明記、またはテキストリンクをお願いいたします。

相互リンク