HOME >  Q&A・もっと詳しく >  Q&A一覧 >  矯正治療 Q&A:日常生活への影響

矯正治療 Q&A:日常生活への影響

矯正治療は痛いですか?

矯正治療では、弱い力を持続して荷重することで歯を動かします。このときに、痛みと関係する物質も歯の周囲に分泌されるので、矯正の処置後には、痛む「可能性」があります。

実際の矯正治療では、同様の処置に対して、痛い場合も、痛くない場合も両方あります。
最近の矯正治療では、とても力の弱い矯正材料が豊富になりましたので、従来の矯正治療と比較すると、痛みの強さや頻度は減少しているものと思われます。

基本的には、歯の動きに伴う痛みは異常なものではないので、その意味でまずご安心いただ期待と思います。一般的には、処置の数時間後から3~4日程度痛むことが多い一方、矯正治療に慣れ、痛みの種類や程度がわかってくると不安が解消される方も多いようです。どうしても痛む場合には、適宜痛み止めの服用などしていただくと良いと思います。

試験や受験などの直前には、万が一に備え矯正処置を避けるなどの工夫もいたしますので、大切なイベントの日程など決まっている場合にはご相談ください。

矯正治療の現状では、痛みが皆無にはなりませんが、痛みが少なくてすむように、ということも配慮のうえで、矯正材料選択や処置内容を考えてまいりますので、あまり心配せずに矯正治療を受診ください。

Q&A一覧のページに戻る

ページトップ

初診相談のご予約

ご質問・お問い合わせ

目黒青葉台矯正歯科クリニック

東京都目黒区青葉台1-18-7 109

Tel:03-3463-6550

中目黒駅までのおおよその所要時間は、渋谷4分・恵比寿3分・自由が丘4分・目黒11分・六本木9分・霞ヶ関14分・銀座/日比谷18分・新宿三丁目11分・池袋16分・横浜21分です。

(C) 目黒青葉台矯正歯科クリニック all rights reserved.
許可なく転載、転用を禁じます。
引用の際はご一報いただくか、出典の明記、またはテキストリンクをお願いいたします。

相互リンク