HOME >  Q&A・もっと詳しく >  メール問合せの事例と回答例 >  5. 回答が困難だった問合せ事例 >  ご相談内容4

ご相談内容4


ご相談内容

顎変形症かどうか見てほしい。

当院の回答

矯正治療をするには、顎骨の手術の併用が必要な不正咬合を「顎変形症」、顎骨の手術を併用しておこなう歯科矯正治療を「外科矯正」といいます。
患者さまの不正咬合が顎変形症かどうかは、矯正の検査・診断をおこなわなければ正確には確定できません。しかしながら、検査・診断には費用なども生じますので、検査診断の段階に進まれる場合には、「顎変形症かどうかだけ知りたい」ということではなく基本的には矯正治療をしたい、というご希望があり、矯正治療を前提としたものであったほうが良いと思います。

今回のお問い合わせは、その前段階として色々とお考えになってみたい、ということではないかと思いましたので、もしそのようなお問い合わせということであれば、現時点での疑問などを質問としてご記入ください。
現状などもある程度具体的にご記入いただくと、回答も、より的確にできると思いますので、お尋ねになりたい点を明確に記入いただけますようお願いします。

前のページに戻る

ページトップ

初診相談のご予約

ご質問・お問い合わせ

目黒青葉台矯正歯科クリニック

東京都目黒区青葉台1-18-7 109

Tel:03-3463-6550

中目黒駅までのおおよその所要時間は、渋谷4分・恵比寿3分・自由が丘4分・目黒11分・六本木9分・霞ヶ関14分・銀座/日比谷18分・新宿三丁目11分・池袋16分・横浜21分です。

(C) 目黒青葉台矯正歯科クリニック all rights reserved.
許可なく転載、転用を禁じます。
引用の際はご一報いただくか、出典の明記、またはテキストリンクをお願いいたします。

相互リンク